暗い/黄ばんだ肌色

肌の黒さは、遺伝的なもの、日光やその他の外的要因によるものがあります。東アジアの美容文化では、色白が理想の肌色とされ、「色白は七難隠す」という諺にも表れています。肌の色を明るくしたいとお考えの方に、「欠点」を隠すための美容医療をご紹介します。

暗い肌の色

私たちの体内のメラニン分子の量は、肌色の濃淡に影響を与えます。メラニンの量が多ければ多いほど、肌の色は濃くなります。紫外線、食べ物、ストレス、遺伝、生理的条件などが、体内のメラニン量を変化させる要因です。また、肌の色が明るい人は、必ずしも肌の色が白いわけではなく、根底に黄色みを帯びているためです。

原因

1.遺伝的要因

肌の色は主に遺伝的に決定され、体内のメラニン量のばらつきに原因があります。肌の色については、母親から受け継いだ遺伝子よりも父親から受け継いだ遺伝子の方が優位に働きます。

2.長時間日光を浴びること

長時間日光にさらされると、日焼けした黒っぽい肌になります。日光の紫外線によってメラニンが多く生成され、それが皮膚に蓄えられて肌が黒くなります。また、長時間日光を浴びると、肌が腫れたり、炎症を起こしたりすることもあります。

3.食事

特定の食物や栄養素の過剰摂取は、肌を黒くすることがあります。例えば、鉄や銅を多く含む食品は、メラニンの生成を促してします。また、動物の内臓や魚介類も体内でのメラニン生成を促します。また、カロテンの過剰摂取や血中カロテン濃度が高い場合、カロテン血症を引き起こし、手のひら、足の裏、顔、耳の後ろ、ひどい場合は全身に黄色やオレンジ色の皮膚色素沈着が発生することがあります。

4.皮膚の乾燥

乾燥した肌は、肌の輝きや光を反射する力が不足しているため、通常、顔色がくすんで見えます。一方、乾燥した肌にはシワができやすく、肌が疲れているように見られます。

5.老化

時間が経つと、フリーラジカルの発生、肌のバリア機能の損傷、色素沈着が起こり、肌が黒ずんできます。

6.睡眠不足

夜更かしや長時間の睡眠不足は、肝機能を乱し、メラニン代謝を変化させ、メラニンの正常な排出を妨げ、肌の黒ずみや黄ばみの原因となります。

症状

黒く黄ばんだ肌は、しばしば輝きのないくすんだ肌の印象を与えます。美白治療を受けることで、その状況を元に戻すことができます。しかし、遺伝子により、誰もが同じ程度の色合い・肌色になれるわけではありません。自分の肌がどの程度明るくなるかは、上腕の内側で自分の肌を見てもらうとわかりやすいでしょう。

影響を受けやすい人

太陽の下で過ごす時間が長い人、日焼け対策をしない人、生まれつき肌の色が黒っぽい人、肌がくすんで黄ばんでいる人。

治療法

どんな美白の目標を希望していても、Ai Beautyクリニックがその実現をお手伝いします。全身に美白効果を求めるなら、美白点滴をお勧めします。顔だけの美白をお望みなら、ハイドラフェイシャルとM22やメソセラピーが効果的だと言えます。

A. 美白点滴

点滴注射とは:

美白点滴液には、主にグルタチオンやビタミンCなどの抗酸化物質が含まれています。グルタチオンは、体細胞の抗酸化作用や解毒作用があり、くすんだ顔色や目の周りの肌の色を明るくしたい方、ニキビ跡を改善したい方、荒れた肌の質感をなめらかにしたい方などにおすすめです。美白点滴は、肌の色素沈着の発生を大幅に抑えることができるため、太陽の下で働く/過ごす時間が長い人は、美白点滴の効果が期待できます。また、点滴は美白効果の上にデトックス効果や細胞の状態を整えてくれるので、睡眠時間が不規則な方やストレスを抱えている方にも有効です。

美白点滴の仕組み

ヨーロッパの美白点滴は、グルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸からなるトリペプチドであるグルタチオンを主成分とする点滴液です。グルタチオンは、強力な解毒作用に加え、フリーラジカルを効果的に抑制し、酸化や肌の老化を遅らせる効果があります。点滴液を直接体内に注入すると、体内の細胞やシステムが点滴液に含まれる栄養素に瞬時に反応し、新しい色素の生成の抑制、既存の色素の除去、肌の内側からのブライトニングなどの効果が期待できます。また、美白点滴は長期間の使用でも副作用の心配はありません。

手順

1.対面での相談: 医師がお客様の状態や目標に応じた治療計画を提案します。

2.治療前の準備: 点滴液の調製。

3.治療方法: 静脈注射、点滴。

4.治療後のケア。

所要時間: 30〜45分

どのような人に向いているか

  • 肌の色が黒く、黄ばんでいる人
  • 顔色がくすみ、体に色素沈着がある人
  • 睡眠が浅く、体調に不安がある人
  • お肌の若返りや明るさを求めている人
Ai Beauty美白点滴

イントラヴィータ社(英国)の美白点滴は、ビタミンCとグルタチオンの2つの主要成分と、吸収を促進するための滅菌生理食塩水を含んでいます。さらに成分表示もしっかりしていて、トラネキサム酸やイチョウエキスなどの有害な成分は含まれていません。透明で安全な成分で、点滴液を静脈注射で直接血流に送り、すばやく、均一に、安全に肌を明るくすることができます。

続きを読む

B.M22レーザー治療

M22とは

M22は、ルメニスとスタンフォード大学、ハーバード大学が共同開発した革新的な光電皮膚賦活装置です。世界をリードする技術(OPT技術とフラクショナルノンアブレイティブ技術-RESURFX)を革新的に組み合わせ、色素性病変、ニキビ跡、手術跡、ストレッチマーク、腫れジワ、肌の再生(毛穴縮小、脱毛、肌の若返り、美白、保湿など)、顔のリフトアップ、シワ取りなどに効果的な治療を行います。M22は、米国FDAとEUのCE認証を取得しており、最高の肌の若返り治療を実現する最先端技術です。

M22の仕組み

M22レーザー治療は、コアテクノロジーであるOPT技術と、唯一の真のフラクショナル・ノンアブレイティブ技術であるRESURFXを使用しています。OPT IPL療法は、使用する光の波長が長いため、他のタイプのIPL療法よりもオールラウンドに肌の若返り効果を発揮します。色素沈着の除去、肌の赤みの軽減、肌色の明るさ、シワの改善、ハリ、毛穴の縮小など、幅広い肌改善効果をもたらし、通常の肌調整治療として使用することができます。

手順

1.VISIA検査:データ解析や画像解析により、肌状態や肌トラブルを把握することができます。

2.対面でのカウンセリング:肌の状態や希望する結果に応じて、独自の治療計画をカスタマイズします。

3.治療の前準備:トリートメントエリアの清掃と消毒を行います。安全ゴーグルを装着し、トリートメントジェルを塗布します。

4.トリートメントを行う:顔全体、気になる部分のお手入れを繰り返します。

5.トリートメント後:ジェルを取り除き、顔を清潔にした後、医療用リペアマスクで顔を沈静化させます。

6.治療後のケア

所要時間:45分~60分

M22は誰のためにあるのか

  • 顔が赤くなりやすく、静脈の状態がひどい人
  • くすんだ肌を明るくしたい、肌のキメを整えたい人
  • 肌のコラーゲンを増殖させ、バリア機能を回復させたい方。
  • 肌の状態を改善したいが、即効性を求めない人
  • 定期的に肌の調子を整える治療を受けたい人
Aiビューティースキン フォトリジュビネーショントリートメント

M22は、市場で最も優れたフォトリジュビネーション機器です。Aiビューティーはイギリスのルメニスの戦略的パートナーとして、M22フォトリジュビネーション機器を使用する指定医療美容機関として認可されています。

続きを読む

C.メソセラピー

メソセラピーとは

私たちの肌は、光障害、汚染、自然な老化プロセスなど、日々あらゆる種類のダメージにさらされています。メソセラピーは、長期的に良好な状態で私たちの肌を維持するのに役立ちます定期的な肌の若返り治療することができます。これは、様々な重要な栄養素を含む溶液を直接肌に注入する非外科的治療法であり、スキンケア製品を使用するよりも栄養素の吸収率が大幅に高くなっています。また、肌の状態に応じて注入内容を調整し、最大限の効果を得ることができます。

その仕組みは?

メソセラピーでは、小さな穴の開いた針を用いて、医療物質や栄養分を含む溶液を角質層を通して皮膚の深部まで直接届けます。この溶液は、水分補給、保湿、傷んだ肌の修復、毛穴の縮小、日焼け後の修復、穏やかなアンチエイジング、ネックラインの除去に優れた効果を発揮します。美白要素も導入することで、肌の修復や鎮静、保水力、弾力性の向上、肌のトーンを明るくするなど、より良い効果を得ることができます。

手順

1.VISIAの肌評価:データ解析と画像解析により、肌の状態や既存の肌トラブルを評価します。

2.対面でのカウンセリング:お客様の状態や希望される結果に応じて、適切なメソセラピーの治療計画を作成します。

3.治療前の準備:麻酔薬を塗布します。顔全体の洗浄と消毒を行います。

4.治療法注射液の投与は、資格を有する医師が行います。注入を繰り返すか、またはひどい部分には注入を散布します。

5.トリートメント後のケア:医療グレードのフェイシャルリペアマスクとQDELフォトセラピーマスクで肌に栄養を与え、修復します。

5.治療後の注意事項

所要時間:60分

誰のためのものなのか

  • 乾燥肌・黄くすみ肌の人
  • 肌荒れや肌のキメが乱れている人;定期的に肌の状態を整えたい人
  • 肌のくすみが気になる方、肌を若返らせたい人
Aiビューティーメソセラピー

アジア人の麻酔と肌質に合わせた治療基準のもと、豊富な臨床経験を持つ、イギリスGMC/NMC登録の医療スタッフによる注射で、ユニークでカスタマイズされた肌の若返りソリューションが受けられます。

続きを読む

D.ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルとは

ハイドラフェイシャルは、アメリカのスキンケア会社、HYDRAFACIAL社が開発した特許取得済みのスキンケア治療法です。FDA、CE、CSAの認可を受けたこの装置は、肌の健康を促進し、皮膚バリアを速やかに回復させるために設計されました。肌の健康を取り戻すことに重点を置いたハイドラフェイシャルは、特許取得済みの4 in 1 ヴォルテックス-フュージョン デリバリーシステムを活用し、肌の角質除去、吸引、保湿を行い、ハイドラフェイシャル独自の真空技術や美容液と組み合わせて使用します。その結果、不純物を簡単に取り除くことができ、同時に肌に潤いを与えるソリューションを提供することができます。たった30分で、黒ずみ、茶色いシミ、脱水、シワ、敏感肌、くすみ、毛穴の開き、吹き出物、光傷害など、ダウンタイムや痛みなく肌の悩みを解決することができるのです。

その仕組みは?

ハイドラフェイシャル治療法は、専用のフォーミュラエッセンスの使用と特許取得済みのVORTEX 双方真空技術を組み合わせて、皮膚を剥離し、急速に毛穴を開き、詰まりを取り除き、非侵襲的にブラックヘッド、ホワイトヘッド、破片や汚れを取り除き、穏やかに古い角質を除去します。吸引しながらクレンジングすることで、栄養成分で作られたエッセンスが肌に吸収され、細胞の新陳代謝を促進し、肌の油分と水分バランスを回復させ、より清潔で健康的な肌を実現することができます。ハイドラフェイシャル治療法は、クレンジング、吸引、保湿の3ステップを30分程度で行います。お客様のお肌の状態、部位、ご希望をお伺いした上で、最適なプランをご提案いたします。

手順

1.VISIAの肌評価:データ解析と画像解析の支援により、肌の状態や既存の肌トラブルを評価します。

2.対面でのカウンセリング:お客様の状態や希望する結果に応じて、適切なハイドラフェイシャルの治療計画を作成します。

3.トリートメント前の準備:メイクを落とし、顔を清潔にします。

4.ハイドラフェイシャル 3つのステップ:クレンジング+ピーリング ②エクストラクト+エクスフォリエーション ③ナリッシュ+プロテクトを行います。

5.治療後のケア:QDELフォトセラピーマスクで肌に栄養を与え、修復します。

6.治療後の注意事項

所要時間:45分~60分

誰のためのものなのか

  • 敏感肌の方で、くすんだ肌を明るくしたい方、ディープクレンジングをしたい人
  • 肌のバリア機能をやさしく修復したい人
  • ハイドラフェイシャルと他の治療を組み合わせて、美白を目指したい人
Aiビューティー ハイドラフェイシャル

敏感肌を含むすべての肌タイプに対応したハイエンドなスキンケアトリートメントです。ハイドラフェイシャルは、トリートメントチップの種類やエッセンスの内容、他のスキンケアトリートメント(光脱毛、マイクロニードルなど)との親和性に優れ、肌の状態や求める効果に関わらず、すべての人に適したトリートメントを提供することができます。

続きを読む

暗く黄ばんだ肌を明るくするにはAi Beautyクリニックへ

安全で専門的な治療のために

Ai Beauty Clinicは、ロンドンにあるCQC認定のクリニックで、Cynosure(Ulthreapyのオーナー)、Cynosure(PicoSureのオーナー)からも強い支持を受けているクリニックです。

イギリスの有名なメディカルチーフトレーナーを筆頭に、GMC/NMCに登録され、NHSの国立病院で働いていた医師や看護師が施術を行い、様々な症状のお客様に豊富な施術経験を持つ Ai Beautyが、認定されている安全なメディカルエステを提供します。

Ai Beautyは常に安全を第一に考えています。医療スタッフ全員が独立した医療保険に加入しているだけでなく、Ai Beauty Clinicに来院されたお客様一人一人が500万ポンドの医療保険に加入しています。

Ai Beauty Clinicは、世界各国から15,000人以上のお客様にご利用していただいており、ヨーロッパタイムズやCWテレビなどの有名メディアにも取り上げられ、お客様からの信頼と高い評価を確立しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.