レーザー治療

ピコシュア

ピコシュア®は、欧米ではFDAの認可を受けた、世界初で唯一のピコ秒美容レーザーです。刺青や色素沈着を効果的かつ安全に除去することができる治療法です。これまでにない治療法として、欧米で人気を博しています。これ以降、世界の医療美容市場は、ピコ秒療法で新たなページを迎えました。

フォトフェイシャルM22

レーザー脱毛の仕組みは、選択的光熱融解理論に基づいています。特定のレーザー波長、エネルギー、パルス幅を使用することで、レーザーが皮膚表面に浸透し、毛根、毛包、毛幹のメラニンをターゲットとし、光エネルギーを選択的に吸収させることができます。周囲の皮膚組織を傷つけることなく、光が熱エネルギーに変換され、毛根組織とその再生能力を破壊を破壊していき、永久脱毛を実現します。

フォトフェイシャルM22

INTENSE PULSED LIGHT(略称:IPL)とは、400NMから1200NMの波長域に分布する非コヒーレントな光の強いパルスを使用する技術です。この技術は、特定の波長域を利用して、皮膚の様々な色素を標的とし、赤ら顔や色素沈着、皮膚の光老化など、幅広い症状に効果的な治療が可能です。

ビジア

VISIA肌診断器では、一人一人の顔の特徴を詳細に分析することができます。これにより、スキンケアプログラムや処方を特定の肌色に合わせてカスタマイズすることが可能となり、また、これらの処方を積極的にモニターし、長期的に最適化することができます。