ブラックヘッド/ホワイトヘッド

ピールオフマスク、黒ずみ除去マスク、ディープクレンジングマスク…長年、私たちはブラックヘッドやホワイトヘッドを遠ざけるためにさまざまな化粧品を使ってきました。それでも、完全に取り除くにはあまりにもしぶといです。美容治療はより良い選択肢になるのでしょうか?

ブラックヘッドとホワイトヘッドとは

ブラックヘッドホワイトヘッドは、毛穴の中に皮脂があることが原因です。毛穴の中にある皮脂腺は、肌を潤滑に保つために自然に皮脂を分泌しています。これがどこで問題になるかというと、皮脂が毛穴に詰まり、皮脂が肌表面に届かなくなったときです。毛穴の中に皮脂栓(角栓)ができてしまうのです。皮脂栓は、空気に触れている場合と、皮膚の中に隠れている場合があります。空気に触れて酸化すると、黒くなり、ブラックヘッドとみなされます。皮膚の中に隠れている場合は、白く見えるので、ホワイトヘッドとみなされます。

ホワイトヘッドは、皮膚上に小さな白い粒として現れ、鼻、額、顎などの皮脂腺の活発な場所によく見られます。

ブラックヘッドは、酸化した皮脂の混合物が毛穴に詰まったものです。洗顔が不十分なために起こるもので、残った皮脂が毛穴にたまり、酸化して黒くなります。時間が経つと、毛穴の中で新しい皮脂が出続けるため、毛穴が大きくなり、ブラックヘッドが取れにくくなることがあります。

実は、ブラックヘッドとホワイトヘッドは、2種類の一般的なニキビです。毛穴にある程度皮脂の混合物(皮脂、細菌、角質)がたまり、白いポツポツとして見えるようになったものをホワイトヘッドと呼びます。ホワイトヘッドに隙間ができると、皮脂の混合物が空気に触れ、酸化し、黒くなります。これがブラックヘッドのでき方です。また、その物理的な特徴から、ブラックヘッドは「開鎖面皰(かいさめんぽう)」、ホワイトヘッドは「閉鎖面皰(へいさめんぽう)」とも呼ばれています。

原因

通常、ブラックヘッドやホワイトヘッドは、顔の洗浄が不十分で、毛穴に皮脂や細菌、古い角質がたまり、毛穴が詰まることで発生します。また、ホワイトヘッドがブラックヘッドになることがあります。ホワイトヘッドだけでブラックヘッドがない人もいますが、それはクレンジングをきちんと行っているのに、皮脂の分泌が過剰になっているためです。

日常生活の中で、ブラックヘッドやホワイトヘッドの発生を促す行動を見つけるのは難しいことではありません。例えば、毛穴の汚れがきちんと取れていないと、皮脂が肌表面に届かなくなり、毛穴詰まりの原因になります。また、正しい洗顔をせずに、こってりとしたクリーム状のスキンケア製品を肌にのせると、ホワイトヘッドやブラックヘッドの発生を促してしまいます。

症状

● ホワイトヘッド:

ホワイトヘッドの特徴は、毛穴の中に目に見える小さな皮脂栓があることです。皮脂栓は、白色または黄色です。ホワイトヘッドの上部には、小さな開口部がある、もしくは開口部が全くありません。皮膚に小さな隆起が見られ、簡単に飛び出すことができます。

ホワイトヘッド≠膿疱性ニキビ:

ホワイトヘッドと膿疱性ニキビは、どちらも白いぶつぶつがあるため、混同されることがあります。膿疱性ニキビの白いぶつぶつは、皮脂栓ではなく、膿です。膿疱性ニキビは吹き出物が出ないため、内部に溜まった膿が外側に膨らみ、ホワイトヘッドのようなぶつぶつができるのです。したがって、ホワイトヘッドは膿疱性ニキビではありません。

●ブラックヘッド:

ブラックヘッドは、毛根の上部に開口部があり、黒色/茶色の皮脂栓が空気に触れている状態です。ざらざらとした硬い感触があります。ブラックヘッドのある肌は、通常、脂っぽい状態です。

一般的なブラックヘッドの種類は以下の3つです:

○ 本物のブラックヘッド

このタイプのブラックヘッドは比較的大きく、触ると少しボコボコした感触があります。押すと皮脂栓が押し出されます。

○ 産毛タイプのブラックヘッド

産毛タイプのブラックヘッドは、人口の5%以下にしか見られない稀なタイプのブラックヘッドで、鼻の周りや耳の前の部分によく現れます。チクチクとした感触があり、中には小さな黒い毛が生えています。この問題に対しては、脱毛や光治療が推奨されています。

○ 皮脂糸タイプのブラックヘッド

表面が黒く滑らかなタイプのブラックヘッドです。毛根に皮脂が大量にたまり、毛穴の開きが大きくなっています。このブラックヘッドを押すのは難しいですが、押せば小さな糸状の皮脂が絞り出されます。

影響を受けやすい人

脂性肌やオイリーな混合肌タイプの人は、ホワイトヘッドやブラックヘッドができやすいものです。しかし、乾燥肌や普通肌の人がこれらと無縁でいられるわけではありません。洗顔が不十分な人は、ある日突然、顔にポツポツと出てくることがあります。ホワイトヘッドやブラックヘッドは、いつ何度でも再発する可能性があるのです。

治療法

ディープクレンジングオイルコントロールの角質除去は、ホワイトヘッドやブラックヘッドの解決にほとんど適しています。Ai Beauty Clinicでは、ホワイトヘッドやブラックヘッドを取り除き、肌全体の状態を改善するためのワンストップで肌を整える治療法を受けることができます。まず、アシッドピーリング治療で毛穴の汚れと角質を取り除き、ハイドラフェイシャル+メソセラピーで肌を清潔にし、潤いを与えて修復します。

A.ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルとは

ハイドラフェイシャルとは、アメリカのスキンケアメーカー、ハイドラフェイシャル社が開発した皮膚洗浄機器です。FDA、CE、CSAの認可を受けたこの機器は、肌の健康を促進し、皮膚バリアを急速に回復させるために設計されました。特許取得済みの4-in-1 VORTEX 双方真空システムを利用し、美容液に加えて、肌の奥深くまで洗浄し、栄養価の高い健康な肌を取り戻します。ハイドラフェイシャル治療法は、痛みやダウンタイムを引き起こすことはなく、30分で肌の状態(黒ずみ、肌の乾燥、小じわ、敏感肌、黄色っぽい肌色、大きな毛穴、ニキビ、光老化など)を根本的に改善し、健康で強い肌を取り戻すためのサポートをすることができます。

その仕組みは?

ハイドラフェイシャル治療法は、専用のフォーミュラエッセンスの使用と特許取得済みのVORTEX 双方真空技術を組み合わせて、皮膚を剥離し、急速に毛穴を開き、詰まりを取り除き、非侵襲的に黒ニキビ、白ニキビ、破片や汚れを取り除き、穏やかに古い角質を除去します。吸引しながらクレンジングすることで、栄養成分で作られたエッセンスが肌に吸収され、細胞の新陳代謝を促進し、肌の油分と水分バランスを回復させ、より清潔で健康的な肌を実現することができます。ハイドラフェイシャル治療法は、クレンジング、吸引、保湿の3ステップを30分程度で行います。お客様のお肌の状態、部位、ご希望をお伺いした上で、最適なプランをご提案いたします。

手順

1.VISIAの肌評価:データ解析と画像解析の支援により、肌の状態や既存の肌トラブルを評価します。

2.対面でのカウンセリング:お客様の状態や希望する結果に応じて、適切なハイドラフェイシャルの治療計画を作成します。

3.トリートメント前の準備:メイクを落とし、顔を清潔にします。

4.ハイドラフェイシャル 3つのステップ:クレンジング+ピーリング ②エクストラクト+エクスフォリエーション ③ナリッシュ+プロテクトを行います。

5.治療後のケア:QDELフォトセラピーマスクで肌に栄養を与え、修復します。

6.治療後の注意事項

所要時間:45分~60分

誰のためのものなのか

  • ブラックヘッドやホワイトヘッドがある方、すべての肌タイプの方に適しています
  • 顔の赤みが出やすく、皮膚バリアをやさしく修復したい方、敏感肌の方にも適しています
  • 肌を若返らせるために、ディープフェイシャルクレンジングトリートメントを求めている方
  • ハイドラフェイシャル治療法と他の治療法を組み合わせて、肌の健康状態を改善したい方
Aiビューティー ハイドラフェイシャル

敏感肌を含むすべての肌タイプに対応したハイエンドなスキンケアトリートメントです。ハイドラフェイシャルは、トリートメントチップの種類やエッセンスの内容、他のスキンケアトリートメント(光脱毛、マイクロニードルなど)との親和性に優れ、肌の状態や求める効果に関わらず、すべての人に適したトリートメントを提供することができます。

続きを読む

B.アシッドピーリング

アシッドピーリングとは

アシッドピーリングは、酸性の溶液を皮膚に塗布して行う皮膚のリサーフェシング法です。酸性の溶液は、表皮の最外層にある細胞間の油の粒子を溶かし、最外層の除去を促進します。皮膚細胞の再生を促し、真皮の弾性線維の入れ替えを促進して、肌を健康な状態に維持します。また、美白、ニキビ跡の除去、毛穴の大きさや小じわの縮小、黒ずみの除去、ニキビや肝斑の治癒にも効果があります。

アシッドピールの仕組み

アシッドピーリング/AHAピーリング液は、角質層の細胞の隙間にある油の粒子を溶かすことで角質層の細胞間の物理的な接着を緩め、過剰に蓄積した角質を剥がし、毛根の詰まりを解消して、毛根の詰まり口の発生を防ぐことができます。また、表皮細胞の再生能力を刺激し、真皮のコラーゲン線維の増殖とその構造再編を促進することで、肌のキメ(特に毛孔性角化症)を効果的に改善し、(皮脂分泌を抑制することで)大きな毛穴を最小限に抑え、肌のトーンを明るくすることが期待できます。

手順

1.VISIA検査:データ解析や画像解析により、肌状態や肌トラブルを把握することができます。

2.対面でのカウンセリング:お客様のニーズと目標に基づき、適切なアシッドピーリングの治療計画を提供します。

3.前処理を行う:治療部位の洗浄・消毒を行う。

4.トリートメントを行う:酸性の溶液を顔に塗り、1~5分待ちます。

5.トリートメントの終了:中和剤の溶液を顔に塗り、酸性の反応と剥離反応を終了させ、剥離し過ぎないようにします。

6.クリーニング処理後のケア

所要時間:45分~60分

誰のためのものなのか

  • 毛穴が大きく、毛穴に皮脂栓が溜まっている方
  • 脂性肌の方、またはオイリーな混合肌の方
  • ブラックヘッドやホワイトヘッドの悩みを繰り返している方
Aiビューティーアシッドピール

Aiビューティーのアシッドピールの施術で使用する酸性溶液は、フランスの大手スキンリジュビネーションブランドダーマシューティック開発したミルクピール溶液です。同社のミルクピール液は、見た目もきれいで透明感のある複合酸です。酸の濃度と含有成分を明確に表示しています。Aiビューティーは、安全で効果的な治療のために、お客様に保証された製品とサービスを調達することをお約束します。

続きを読む

ブラックヘッド・ホワイトヘッドの改善には、Ai Beauty Clinicにお越しください

安全で専門的な医療治療のために。

Ai Beauty Clinicは、ロンドンにあるCQC認定のクリニックで、Cynosure(Ulthreapyのオーナー)、Cynosure(PicoSureのオーナー)からも強い支持を受けているクリニックです。

イギリスの有名なメディカルチーフトレーナーを筆頭に、GMC/NMCに登録され、NHSの国立病院で働いていた医師や看護師が施術を行い、様々な症状のお客様に豊富な施術経験を持つ Ai Beautyが、認定されている安全なメディカルエステを提供します。

Ai Beautyは常に安全を第一に考えています。医療スタッフ全員が独立した医療保険に加入しているだけでなく、Ai Beauty Clinicに来院されたお客様一人一人が500万ポンドの医療保険に加入しています。

Ai Beauty Clinicは、世界各国から15,000人以上のお客様にご利用していただいており、ヨーロッパタイムズやCWテレビなどの有名メディアにも取り上げられ、お客様からの信頼と高い評価を確立しています。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.