なで肩・太い肩(過労による僧帽筋の発達)

鏡を見ながら次の美容整形を考えるとき、顔を良くすることにばかり目が行きがちで、体型を改善することは見過ごされがちです。容姿端麗な女性が大勢いる中で、自分が目立つにはどうしたらよいのでしょうか。いくつかの美人コンテストを見てきた結果、他の人の目を引き、大勢の中であなたを輝かせることができる体の部位があります。それは、肩のラインです。

紹介

僧帽筋は、首の付け根から始まり、肩を横切って背中の真ん中まで伸び、肩甲骨と鎖骨に付着している三角形の面状の筋肉です。僧帽筋が一対となり、長い四角形の筋肉を形成しています。この筋肉が肩の輪郭を作ることに貢献しているのです。

一般的に僧帽筋は、下図のように首と肩をつなぐ筋肉と言われています。

僧帽筋は、首や肩の働きを助ける大きな筋肉です。肩こり、なで肩、首の短さなどは、僧帽筋が関係しています。僧帽筋が発達している人は、肩が太く、骨ばったシルエットになりがちで、なで肩の原因ともなっています。

なで肩とは、水平面と肩のラインとの角度が大きく(≧20°)、首が短く、肩幅が広いように見える状態を指します。

原因

肩が90°にならないのは、僧帽筋が大きく発達しすぎて、首が短く見えることが主な原因です。そもそも、どうして僧帽筋が発達してしまうのでしょうか?

1.丸い肩と猫背

まず、丸い肩の人は僧帽筋が前に丸くなり、肩が太くなる傾向があります。

次に、丸い肩は僧帽筋を伸長させ、筋肉の力学的バランスを失わってしまいます「。バランスを取り戻すために、僧帽筋はより大きく強く成長し、肩が厚くなるのです。

2.なで肩

なで肩は、現代的な生活を実現するためによく見られる肩の症状で、僧帽筋の不自然な太さと発達を直接的に示しています。

3.肩がこる・悪い姿勢を長時間続ける

悪い姿勢を長時間続ける悪い姿勢を一定時間続けると、首や肩などの筋肉が緊張し、筋肉が硬くなり、コブのようなものができてしまうことがあります。よくある悪い姿勢としては、猫背、前かがみ、うつむきがち、肩をすくめるなどがあります。僧帽筋が長時間緊張したままだと、筋肉が強く大きくなり、肩が太くなります。また、悪い姿勢だけでなく、呼吸の仕方や移動時の姿勢、歩き方なども僧帽筋の使い方に影響します。

4.筋肉の間違った使い方

女の子が重いものを持ち上げるとき、腕の力が足りないために、交互に無意識に僧帽筋にエネルギーを求めるようになるのだそうです。それを繰り返していると、思いのほか筋肉が鍛えられてしまいます。ですから、日常生活やジムでのトレーニングで、どの筋肉を使っているのかを意識した方がよいでしょう。僧帽筋を鍛えたいのに、間違って僧帽筋を鍛えてしまわないようにしたいものです。

一般的に、なで肩は骨格や筋肉の発達に関係する先天的な問題です。運動やトレーニングで向上させることはできません。

症状

なで肩は、水平面と肩のラインとの角度が大きい(≧20°)ことが特徴です。また、僧帽筋が過剰に発達していることを示す筋肉の節があります。なで肩になると、首が短く、肩幅が広く見えるようになります。ぽっちゃり体型の人は、僧帽筋が発達しているため、より大きく見えます。

影響を受ける人々

僧帽筋が発達しすぎているかどうかを調べるには?両手を腰に当てて立ち、肩を後ろに伸縮させます。肩に手を伸ばし、硬い節を感じたら、僧帽筋が発達している証拠です。

治療法

肩の脂肪量は、体の他の部分と比べると比較的少ないものです。したがって、肩が厚いということは、通常、僧帽筋が発達しすぎていることを意味します。発達した筋肉を修正するために、肩甲骨スリム化注射は最も効果的で最も推奨される治療法です。

A.肩痩せ注射

肩こり解消注射とは:

肩痩せ注射(別名:A型ボツリヌス毒素注射)は、筋肉に作用する治療法です。安全性と有効性が確認されています。1992年にアメリカ食品医薬品局から人体用医療用ボツリヌス毒素の製造が承認されました。

仕組みとは?

ボツリヌス毒素は、神経と僧帽筋の間の神経伝達を一時的に遮断し、筋肉の収縮を止めることで筋肉を弛緩させます。すると、弛緩した僧帽筋は小さくなっていきます。その結果、僧帽筋が小さくなることで、肩が細くなり、バランスのとれた肩のラインが取り戻せます。

手順:

  1.  対面でのカウンセリング:医師が僧帽筋の状態を診断、肩痩せ治療が可能かどうかをアドバイスします。
  2. 施術前の準備:局所麻酔をします。注射部位の洗浄と消毒します。注射液の確認を行います。
  3. 注入:A型ボツリヌス毒素液(肩痩せ液)を、発達しすぎた僧帽筋に注射します。
  4. 治療後の注意事項をお伝えします

所要時間: 30mins

誰に向いているのか?

  • 僧帽筋が発達しすぎて、首が短い人
  • スリムな体型だが、鎖骨がはっきりしない人
  • 運動時の姿勢が悪く、僧帽筋が発達している人
  • 首や肩に痛みがある人、肩や背中が凝っている人
Ai Beauty肩痩せ注射

Azzalure(イギリス)、Bocouture(ドイツ)、Botox(アメリカ)など、安全で効果的なFDA認可の肩こり解消法を集めています。当院の施術者は、メーカーから認定され、追跡可能な資格を持つ経験豊富なスタッフです。

続きを読む

なで肩・四十肩の整形は、Ai Beautyクリニックへ

安全で専門的な治療のために。

Ai Beauty Clinicは、ロンドンにあるCQC認定のクリニックで、Cynosure(Ulthreapyのオーナー)、Cynosure(PicoSureのオーナー)からも強い支持を受けているクリニックです。

イギリスの有名なメディカルチーフトレーナーを筆頭に、GMC/NMCに登録され、NHSの国立病院で働いていた医師や看護師が施術を行い、様々な症状のお客様に豊富な施術経験を持つ Ai Beautyが、認定されている安全なメディカルエステを提供します。

Ai Beautyは常に安全を第一に考えています。医療スタッフ全員が独立した医療保険に加入しているだけでなく、Ai Beauty Clinicに来院されたお客様一人一人が500万ポンドの医療保険に加入しています。

Ai Beauty Clinicは、世界各国から15,000人以上のお客様にご利用していただいており、ヨーロッパタイムズやCWテレビなどの有名メディアにも取り上げられ、お客様からの信頼と高い評価を確立しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.